ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  営業・マーケティング  営業・マーケティング(その他)  値上げの影響と 効果的な販促プロモーションの活用

開催日 2022/11/11 (金) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

変化する消費者意識、購買行動への対応

値上げの影響と 効果的な販促プロモーションの活用

主催 株式会社マーケティング研究協会 講師 中川 宏道 受講料 42,000円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
■コロナが社会を変え、消費者を変えた。では販促プロモーションは変わらないのか?
消費者が変われば、効果的な販促プロモーションも変化します。
たとえば、ショートタイムショッピングやワンストップショッピングで「定番ブランド」が売上を伸ばしたといわれるように、消費者の購買行動は変化しています。

■食品などの値上げが更なる変化を生み出している
生活防衛意識の高まりがある一方で、高価格品と低価格品の買い分けなども進んでいる?!

■小売業の売場も変化している
特売が減り、EDLPが増加したといわれるように、小売業も変化しています。
 
本セミナーでは、上記のように変化を続ける消費者、小売業の売場の状況の中で、いかに多くの商品をカゴに入れてもらうかということを念頭に様々な角度から効果的な販促プロモーションについて解説いたします。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

・変化した消費者の購買行動と小売業の販促活動
・インストアプロモーションのツールなどの再確認
・変化に対応する効果的な販促プロモーションと使い分けや組合せ

セミナーの対象者はこんな方です

・コロナ禍で購買行動が変化した消費者に対して、効果的な販促プロモーションは何かを知りたい
・従来型のプロモーションの使い分けと効果を再確認したい
・自社商品の認知拡大を目的とした店内外のプロモーションを検討している
  特典
開催日時 2022/11/11 (金)     13:00~ 17:00     (受付  13:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2022/10/03  ~ 2022/11/09
主催会社 株式会社マーケティング研究協会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 40名
受講料 42,000円 (1名様ご料金となります。)
開講場所 ・会場名: ★ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナーです
・住所: 港区芝大門から配信 
・交通アクセス: 
講師
中川 宏道 講師写真

中川 宏道

名城大学経営学部准教授 日本商業学会理事

2000年㈱CSKネットワークシステムズ(現SCSK㈱)入社。2005年㈶流通経済研究所 入所、2011年4月中村学園大学流通科学部准教授、2018年4月 名城大学経営学部准教授 日本商業学会理事。
研究、教鞭を執る一方で、 小売業やメーカー向けのマーケティングの支援などを精力的に実施している。

■主な発表論文
・「ポイント付与と値引きはどちらが効果的か?・ポイントと現金の支払いに関する知覚コスト」(『行動経済学』)
・「スーパーマーケットにおけるポイントカードの知覚価値とその要因」(『流通情報』)
・「オンライン販売におけるロイヤルティ・プログラムの効果:リアル店舗との比較 」(『Direct Marketing Review』)

カリキュラム、
プログラム
【セミナープログラム】

1.変化を続ける消費者の購買行動
 ~計画購買、ワンストップショッピング・ショートタイムショッピングの増加

2.変化に対応する小売業の販促活動
1)コロナ禍によるプロモーションメディアの選別が進む
2)店頭でのオペレーション負担の軽減
3)チラシ、アプリ、デジタルPOPなどの活用

3.値上げの影響と課題
1)消費者意識と購買行動の変容
2)小売業の売場で何が起きているか~小売業の対応と課題

4.変化に対応する効果的な販促プロモーション
1)消費者が価格を感じるメカニズム
  値ごろ感、価値の違い(内的参照や取引効用)
2)製品値上げでの客離れ防止としての販促
   ①2種類のセールスプロモーションが有効
   ②内的参照価格に影響を与えない分離型SP 
     ポイント、増量(減量)、キャッシュバック、
     クーポン、複数個購入値引き など
3)デジタル販促を含むDX活用の効果的販促事例
4)値上げのための効果的なSPの活用
   ①ダイナミック・プライシング
   ②文脈効果

5.再確認:インストアプロモーションのツール類
1)店内:価格訴求、ポイント販促、企画品の導入
2)店外:アプリ、チラシ、メールマガジン、DMなど
3)その他:レシートクーポン、サンプル販促

6.販促の「使い分け」と「組み合わせ」
1)目的別に考える使い分け 「新商品提案」の際に必要な販促ツールと組合せ
2)ターゲット別に考える使い分け: 女性向け/シニア/ニューファミリー 
セミナー参加費
支払い方法
【受講までのフロー】

1)お申込み

2)ご請求書はメール添付にてお送り致します

3)受講料は原則、開催前日までにお振込みお願い致します

※ご都合により開催後お振込みを希望される場合は、マーケティング研究協会までご連絡下さい。

■ご注意

参加の取り消しは、必ずお電話にてご連絡下さい。

開催日の1週間前を目安に弊社よりテキストを発送致します。

それ以降のキャンセルは受付出来ませんので、予めご了承下さい。

ご都合が悪くなられた場合は、代理の方がご受講くださるようお願い致します。
お知らせ 受講にあたって/留意点
本セミナーはZoom社ミーティングを利用して開催いたします。PC、タブレットなどから閲覧いただけます。
お申込み後、ご登録頂いたメールアドレス宛に受講について詳細をご案内させて頂きます。
セミナー中に発言のご協力をお願いする場面があります。予めご了承ください。
お申込みに際して、お申込みフォーム備考欄に追加で下記の内容をご記入ください。
郵送でお送りするため、テレワークの方はご自宅等受け取れるご住所と電話番号をご記入ください。
1)テキスト送付先
お手数ですが、下記のどちらかをご記入頂き、ご自宅の方は郵送先をご記入ください。
 ・会社
 ・ご自宅
2)セミナー当日にご連絡が取れる携帯番号
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。