ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  技術・研究  機械・シミュレーション・計測  <視覚訴求に最新の脳科学・認知科学を導入!> ヒトの質感評価、美醜・感性判断メカニズムと 計測・分析および制御法

開催日 2023/07/25 (火) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

<視覚訴求に最新の脳科学・認知科学を導入!> ヒトの質感評価、美醜・感性判断メカニズムと 計測・分析および制御法

主催 サイエンス&テクノロジー株式会社 講師 本吉 勇 氏 受講料 40,150円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
~脳はどのようにモノの質感や美醜を評価しているか?~ ~訴えたい質感や美醜を制御・合成するために~

色・質感・肌理・リアリティ・美醜などなど、モノづくりや映像制作などで、見た目の印象を狙い通りに制御・操作したいとお考えの方、旧来の色彩や心理学の理論では行き詰まりを感じている方に是非聞いて頂きたい一講です。

近年大きく進展している脳科学の最新の研究成果を基に、質感・感性判断のメカニズムから感性判断データの計測・分析方法、更には画像特徴量の分析・制御による質感・美醜の合成までを解説します。

【キーワード】質感,感性,脳

◇◆◇◆本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。◇◆◇◆
※セミナー視聴ページは、S&Tマイページからお願いいたします。
(S&T会員登録(主催会社のWeb会員(無料))が必須ですので弊社で登録いたします。)

【配布資料】
製本テキスト(開催前日着までを目安に発送)
※お申し込み時のご住所へ発送させていただきます。
※開催日の4~5日前に発送します。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

・質感などの感性情報を分析するための基本的な考え方と方法
・画像から感性に関わる情報を取り出すための方法
・感性的な評価データを安定して得るための実験の方法
・質感や美醜を制御したり合成したりするための技術の基礎
・感性工学における最新の技術に関する基本情報

セミナーの対象者はこんな方です

・脳科学や認知科学に基づく製品デザインに関心のある方
・感性評価に関心のある方
・色・質感・肌理・リアリティ・美醜,等に関心のある方
・製品などの見た目を制御・合成する技術に関心のある方
・脳の視覚の仕組みに関心のある方
  特典
開催日時 2023/07/25 (火)     10:30~ 16:30     (受付  10:20 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2023/07/24
主催会社 サイエンス&テクノロジー株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 30名
受講料 40,150円 (主催会社からのE-Mail定期配信をご希望頂くと更に割引となります)
開講場所 ・会場名: 本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
・住所:  ※会社・自宅にいながら受講可能です※ 
・交通アクセス: 
講師
本吉 勇 氏 講師写真

本吉 勇 氏

東京大学 大学院総合文化研究科 生命環境科学系 認知行動科学講座 教授 文学博士

【専門】認知神経科学・心理学
東北大学大学院文学研究科修了(心理学).日本学術振興会特別研究員,McGill大学医学部眼科学科客員研究員,NTTコミュニケーション科学基礎研究所主任研究員, 東京工業大学大学院総合理工学研究科連携准教授(兼任)などを経て,2013年秋より東京大学大学院総合文化研究科准教授,2020年より同教授.専門は視覚の心理物理学と計算理論

カリキュラム、
プログラム
【セミナー趣旨】
 「見た目」は製品の魅力を決定する最も重要な要因の一つです.それは設計や加工の正確さや緻密さで決まるものではなく,その製品を見た消費者が何をどのように感じるかで決まるものです.つまり,見た目は物理ではなく脳の情報処理の産物であると言えます.それゆえ,魅力的な見た目をもつ製品を開発するためには,見た目を決めている脳の情報処理を理解することが必須となります.製品開発の現場ではいまだに感性や色彩の心理学の古い知識が用いられていますが,基礎的な脳科学の領域では,様々なモノのもつ多彩な質感・テクスチャやその美醜を知覚する脳情報処理に関する研究が大きく進展しています.
 本セミナーでは,この最新の研究成果に基づいて,質感・感性判断を支える脳情報処理,感性情報を取り出すための画像特徴解析手法,人間の感性判断データの計測・分析方法,などを様々なデモや錯覚,研究事例を交えて解説します.

【セミナー講演内容】
1. 質感と感性の脳情報学
1.1 視覚の仕組み
 a. 脳の視覚情報処理網膜: 画像,色,受容野と画像フィルタ
 b. 画像と色の符号化
 c. 受容野と画像フィルタ
 d. 古典的な視覚認知理論の限界
 e. 画像特徴量に基づく物体・情景・質感認知

1.2 質感を見分ける脳の仕組み
 a. 自然画像の構造: 照明,表面,反射・屈折・散乱,CG
 b. 表面材質の知覚: 光沢の知覚,透明感の知覚,照明の役割,質感の錯覚
 c. 画像統計量の脳内表現: 脳波から質感を復元する
 d. 深層スタイル情報


1.3 良い質感と悪い質感-視覚的な快不快をもたらす脳の仕組み
 a. 情動と感情の脳科学: 皮質下回路,扁桃体,前頭葉,ヘビ恐怖
 b. 美醜への科学的アプローチ: 黄金率,色彩調和,構図
 c. 醜い質感を決める画像特徴量: 心理実験,物体認知との関係,脳の反応
 d. 自然界の規則性と美醜: 自然画像統計学,単純接触効果
 e. 計算美学という考え方: 脳情報処理モデルに基づく美学

2. 質感と感性の計測・分析方法
2.1 心理実験の基礎
 a. 主観を客観的に測るには: 脳の反応だけを測ることの無意味さ
 b. 心理物理学の基本的な考え方: 刺激・システム・反応
 c. 情報処理という枠組み: 独立変数,従属変数,課題,ブラックボックス
 d. 素人の陥る罠: 強い結果と弱い結果,再現性,個人差,研究倫理

2.2 見え・質感を計測するための実験作法
 a. 実験の準備: 装置,輝度と色度
 b. 評定・マグニチュード推定
 c. 比較判断: 反応率,一対比較,適応的比較行列

2.3 画像特徴量の分析・制御による質感・美醜の合成
 a. 研究の進め方
 b. 画像の収集と評価実験
 c. 画像特徴量の分析: 画像統計量,SIFT, Gist, 深層特徴
 d. 心理データと画像特徴量の関係分析: 相関,回帰,正準相関,機械学習と深層学習
 e. 質感と見えを操作する: 画像統計量の操作,テクスチャ合成,深層スタイル合成

   □質疑応答□
受講者の声 ・視覚情報の基礎知識やその分野での色々な研究内容など幅広い内容で、全体的な理解が深まった。
 業務にも応用できると思う。(材料開発)
・講義が大変テンポよく、研究結果だけでなく色々なご意見や考え方を知ることができて大変興味深かった。(材料開発)
・視覚について深く考えたことがなかったため、数種の特徴量から美醜が判断されていることに驚きました。
 (研究開発・コンパウンドの設計)
・視覚の情報処理の基本的なところ(脳は2次元処理でしていることなど)から光沢、実験方法などをわかりやすく
 ご説明いただけたきました。今回得た知識を今後に活かしていきたいと思います。(表示装置の研究開発)
・素人でも腹落ち出来る内容で分かり易かったと思います。(プロジェクタの要素技術開発)
・視覚評価の第一人者の講義が聞けて光栄であった。アカデミックな取り組みや研究事例、
 何よりも基礎的なところをしっかり教えていただいて、視覚の研究をやっているわけではないが、
 非常に素晴らしい勉強になった。(研究員・感覚計測)
セミナー参加費
支払い方法
 ○ お支払方法

オンラインセミナーは銀行振込みのみです。

会場受講の場合に限り、会場で現金またはクレジットカードでのお支払いが可能です。

会場でクレジットカード支払いの場合は、通信欄に「会場でカード支払い」をご入力ください。



 ○ キャンセルについて

お申込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご受講も可能です。

やむなくキャンセルされる場合は、下記のキャンセル規定にて承ります。

その他、申込み要領は下記をご参照ください。

https://www.science-t.com/sem
お知らせ ※通信欄に下記『お申込み時の注意点』をご入力下さい

【テレワーク応援キャンペーン(1名受講限定)】
 受講料(税込) :40,150円/E-Mail案内登録価格:38,170円
 ※1名でLive配信/WEBセミナーを受講する場合、上記特別価格になります。

【2名同時申込みで1名分無料】
 1名あたり定価”55,000円の半額”27,500円(税込)
 ※2名ともS&TのE-mail案内登録が必須で、同一法人内に限ります
 ※3名様以上のお申込みの場合、上記1名あたりの金額で受講できます

【アカデミー割引】
※学生・教員および医療従事者は、1名につき11,000円

■■■お申込み時の注意点■■■
通信欄に以下をご入力下さい。

①「E-mail案内希望:する/しない」
 ※割引適用にはE-mail案内登録が必須となります

②在宅勤務等で書類の送付をご指定の場合
 送付先別住所

③2名様以上でお申し込みの場合
 ・氏名
 ・部署
 ・メールアドレス
 ・「E-mail案内希望:する/しない」
 ※割引適用にはE-mail案内登録が必須となります※

お申込みと同時に、セミナーの視聴、テキスト配布等のため
S&T(主催会社のWeb)会員登録をさせていただきます。
(E-mail案内登録とは異なります)
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。