ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  技術・研究  化学・高分子  チタン酸バリウム系ナノ粒子における誘電特性制御、その将来応用展開【LIVE配信】

開催日 2022/10/12 (水) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

チタン酸バリウム系ナノ粒子における誘電特性制御、その将来応用展開【LIVE配信】

主催 株式会社R&D支援センター 講師 和田 智志 氏 受講料 49,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
粒子状態で巨大誘電率を持つチタン酸バリウム粒子の複合粒子構造とは何か?
また、どのような複合粒子構造を実現できれば粒子状態で巨大誘電率を実現できるのか?
そのためには、どのような合成プロセスが求められるのか?
また、このような巨大誘電率を持つチタン酸バリウム粒子を原料にMLCCを作製できれば、巨大誘電率を持つMLCCを実現できるのか?
更に今後のMLCCの応用展開を考えた時に、将来どのような誘電材料が必要となるのか?
そして、それはどのようにして作製すれば良いのか?
また次世代のチタン酸バリウム系セラミックスの作製手法としてどのようなものが必要となるのか?
これらの疑問についての講演者の考えを当日説明する。

このセミナーを受講すると、こんなスキルが身につきます

習得できる知識

将来MLCC応用を考えた時に必要となるチタン酸バリウム系材料の基礎と応用について、さらには今後の展開についての講演者の考えを詳細に説明する。

セミナーの対象者はこんな方です

化学素材メーカー、誘電体粒子メーカーなど、材料開発・製造に関わる技術者・研究者。
  特典
開催日時 2022/10/12 (水)     13:00~ 17:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2022/10/11
主催会社 株式会社R&D支援センター
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 15名
受講料 49,500円
開講場所 ・会場名: 本セミナーはZOOMを使ったLIVE配信セミナーです
・住所: ※会社やご自宅でご受講下さい。 
・交通アクセス: ご自宅や職場のノートPCで受講できます。
講師
和田 智志 氏 講師写真

和田 智志 氏

山梨大学 大学院総合研究部 工学域材料科学系 教授 工学博士

1991年 東京工業大学大学院総合理工学研究科博士課程材料科学専攻修了
1991年 工学博士(東京工業大学)取得
1999年~1999年 東京農工大学工学部助手
1996年~1997年 文科省在外研究員(ペンシルバニア州立大学)
1999年~2000年 東京工業大学大学院理工学研究科助手
2000年~2007年 東京工業大学大学院理工学研究科助教授
2007年~2008年 山梨大学大学院医学工学総合研究部准教授
2009年~現在 山梨大学大学院医学工学総合研究部教授

カリキュラム、
プログラム
プログラム

1.背景
 1-1 チタン酸バリウムセラミックスにおける問題点
 1-2 サイズ効果の説明とその解決

2.チタン酸バリウム粒子における複合粒子構造
 2-1 強誘電体であるために生じる複合粒子構造
 2-2 複合粒子構造の制御は可能か?

3.チタン酸バリウム粒子の合成
 3-1 世の中にある各種合成法
 3-2 理想とする複合粒子構造を実現する合成方法
 3-3 実際の合成法

4.チタン酸バリウム粒子の誘電特性評価
 4-1 各種測定方法の長所・短所
 4-2 スラリーを用いた誘電特性評価
 4-3 粒子集積体を用いた誘電特性評価
 4-4 種々の複合粒子構造を持つチタン酸バリウム粒子の誘電特性

5.将来MLCC対応のための新規チタン酸バリウム系材料の提案
 5-1 将来MLCCにおけるチタン酸バリウムの問題点
 5-2 将来MLCC対応のために必要となる誘電特性とそのための微構造提案
 5-3 新規チタン酸バリウム系材料の合成およびその誘電特性
 5-4 新規チタン酸バリウム系材料における問題点と今後
 5-5 チタン酸バリウムセラミックスの低温合成の研究と現状
 5-6 新規誘電材料における今後の展開と可能性

6. まとめ、および質疑応答


スケジュール

13:00~14:10 講義
14:10~14:20 休憩
14:20~15:30 講義
15:30~15:40 休憩
15:40~16:50 講義
16:50~17:00 質疑応答

※進行によって、多少前後する可能性がございます。


【Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順】

1.Zoomを使用されたことがない方は、ミーティング用Zoomクライアントをダウンロードして下さい。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。

2.セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。セミナー開始直前のトラブルについては対応いたしかねますのでご了承下さい。

3.開催日の数日前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加下さい。
セミナー参加費
支払い方法
銀行振込か会場にて現金でお支払いください。



銀行振込みの場合、原則的に領収書は発行いたしません。

領収書をご希望の場合は、当日会場で受講料をお支払いください。



クレジットカードはご利用いただけません。
お知らせ ・資料付

・2名同時申込の場合、合計90,000円(税込)→合計45,000円(税込)
※両名の会員登録が必要です。

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。


持参物
受講にはWindowsPCを推奨しております。
タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。


・キャンセルについて
原則としてキャンセルはお受けいたしかねます。
ご都合により出席できなくなった場合は代理の方がご出席ください。

代理の方が見つけられない場合、セミナー開催日より、
営業日で8日前までに限りキャンセルを承ります。
8日を過ぎますと欠席扱いとし、受講料の全額をお支払いいただきます。
ご欠席の場合は後日、セミナーで使用したテキストをお送りいたします。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。