ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  経営  M&A  見落とされているもう一つのPMI―「オペレーション開始型PMI」に対する「リスク対応型PMI」―

開催日 2020/08/26 (水) 開催地 東京都

見落とされているもう一つのPMI―「オペレーション開始型PMI」に対する「リスク対応型PMI」―

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 中田 順夫 氏 受講料 38,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本セミナーでは、現状の実務で実施されている「PMI」がどのようなものかをご紹介の上、「オペレーション開始型PMI」という性格上そこでは取り扱われない最重要ポイントを明示して、「リスク対応型」PMIとして新たに提案推奨することを目的とします。

セミナーの対象者はこんな方です

経営企画部門、事業開発部門、法務部門、経理財務部門など、企業内でのM&A案件担当部門の方々
  特典
開催日時 2020/08/26 (水)     14:00~ 17:00     (受付  13:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/08/17
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 38,500円
開講場所 ・会場名: 企業研究会セミナールーム(東京:麹町)
・住所: 〒102-0083 東京都千代田区麹町5-7-2 MFPR麹町ビル 2F  
・交通アクセス: 

セミナー マップ

講師
中田 順夫 氏 講師写真

中田 順夫 氏

日比谷中田法律事務所 代表パートナー 弁護士 キリンホールディングス/ 日本電気(NEC) 社外監査役

カリキュラム、
プログラム
1.本セミナーの狙い

2.PMIとは何か?
・意外と知られていないPMIの中身
・現状の一般的な意味
(オペレーション開始型 ①理念・戦略・経営統合、②組織・制度・人事統合、③業務・事業統合、④インフラ統合)
・何故必要・重要か?M&Aの成功のための秘訣(良いDD、良い契約、良いPMI)

3.オペレーション開始型
・項目の詳細リストとそれぞれの説明
・専門家チームを入れるメリット(網羅的リスト、実務的経験値、一時的なマンパワーの追加、リーダーシップ)  
・代表的な標語の紹介(重要な側面を適示している)-「100日プラン」、「やりきるPMI」、「一気通貫のPMI」

4.リスク対応型PMI -その1 DD(finance/tax/legal/environment/business)で報告された問題点
・ クロージング前の対応:Debit like itemとして価格反映、special indemnity条項で対応、warrantyで対応
・ クロージング後の対応:内輪になってからの再調査―リスクの評価―リスク解消・軽減のための作業

5.リスク対応型PMI -その2 特に危険が大きい領域への対応(国と業種による一般的リスク)
・贈賄・談合
・カルテル
・GDPR等の個人情報保護
・内輪になってからの再調査―リスクの評価―リスク解消・軽減のための作業
―グループ内compliance manualの作成・改定

6.リスク対応型PMI -その3 契約解除・取引非継続リスクへの対応
・COC条項、契約期間満了・更新時(特許ライセンス契約、銀行借入契約、取引基本契約)
・継続的契約での発注義務(minimum purchaseなし)

7.リスク対応型PMI -その4 ガバナンス構築への事後的な対応
・心地よい距離感が買収後の対象会社経営の秘訣
・その中でどうガバナンスをきかせるか?
・現状の把握が前提(オペレーション開始型PMIで形を整えてから以降の問題点への対処)
・問題への対応(日本人役職員派遣、本社で現地人採用、レポートラインの明確化)

8.リスク対応型PMI -その5 リストラ(ビジネスの事後的要請)
・企業価値向上へ劇的効果
・費用・労力が莫大にかかる一大プロジェクト

9.リスク対応型PMI -その6 競業避止義務(範囲・地域・期間)への事後的要請への対応
・新技術の出現による新ビジネスへの進出
・買収契約締結時には想定されない新展開への対応。

10.PMIチームの組成
・オペレーション開始型
―社内チーム(事業部中心・案件チームも一部参加) ―専門家チーム(会計士などの専門家)
・リスク対応型
―社内チーム(案件チームまたは経理・法務・担当部) ―専門家チーム(法律事務所+α)

11.PMIの期間
・オペレーション開始型 ―100日もしくは3ヶ月
・リスク対応型 ―SPAでの責任期間(1-3)/期間限定なし(4-6)

12.まとめ/質疑応答
セミナー参加費
支払い方法
着信確認のご連絡後、受講票と合わせて「請求書」をお送り致しますので、お振り込みください。
お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 38,500円 (本体 35,000円)
企業研究会会員 35,200円 (本体 32,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。