ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  バックオフィス(総務・法務・人事・経理)  法務/契約書  【オンライン】事業会社における海運・物流・貿易の法的リスク~運送契約を中心に~

開催日 2021/06/04 (金) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

海運・物流の分野に従事する弁護士による、法知識や問題発生時の対応についての解説

【オンライン】事業会社における海運・物流・貿易の法的リスク~運送契約を中心に~

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 大口 裕司 氏 受講料 24,200円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本セミナーはWEB会議システム(ZOOM)を利用して開催いたします。 
ご自宅やオフィスなどからご受講可能でございます。

セミナーの対象者はこんな方です

・法務部門、総務部門、経営管理部門、ロジスティクス部門等のご担当者
・本テーマにご関心のある方
  特典
開催日時 2021/06/04 (金)     14:00~ 16:00     (受付  13:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2021/06/03
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 24,200円
開講場所 ・会場名: zoomセミナー(会場での受講はございません)
・住所:   
・交通アクセス: 
講師
大口 裕司 氏 講師写真

大口 裕司 氏

三村小松山縣法律事務所 海事・物流部門代表 弁護士・海事補佐人

カリキュラム、
プログラム
1.運送契約について
(1)荷主と運送人の関係性
(2)荷主の権利と義務
(3)運送人の権利と義務
(4)代表的な契約条項
(5)国際物流の特殊性(ヘーグ・ヴィスビ-・ルールなど)
(6)コンテナ貨物の特殊性(LCLとFCLの違いなど)

2.船荷証券(BL)について
(1)船荷証券とはどのようなものか
(2)船荷証券の読み方
(3)船荷証券の性質と種類
(4)海上運送状(waybill)との違い
(5)船荷証券上の権利者と義務者は誰か

3.事故時の対応
(1)損害賠償請求する場合の注意点
(2)免責事由、立証責任
(3)逆に、荷主が責任追及される場合

4.物流会社や貿易会社の位置づけ

5.貿易、国際売買の基礎
(1)取引条件、インコタームズ(FOB、CIF、EXWなど)
(2)国際的な債権回収
(3)紛争予防、リスク管理
セミナー参加費
支払い方法
着信確認のご連絡後、受講票と合わせて「請求書」をお送り致しますので、お振り込みください。
お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 24,200円(本体 22,000円)
企業研究会会員 22,000円(本体 20,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。

※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。