ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  ビジネススキル  コミュニケーションスキル/NLP/コーチング  【オンライン】管理職のためのパワハラを防止するためのコミュニケーション術

開催日 2022/10/12 (水) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

会話演習を通して体系的に学ぶ

【オンライン】管理職のためのパワハラを防止するためのコミュニケーション術

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 山本 一羊 氏 受講料 38,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本セミナーはWEB会議システム(ZOOM)を利用して開催いたします。
ご自宅やオフィスなどからご受講可能でございます。


令和4年4月1日から中小企業の職場のおいても、大企業同様にパワーハラスメント対策が義務化されました。
職場では、仕事を円滑に進めるため、また、人材育成のためにコミュニケーションは不可欠ですが、上司側は、ハラスメントを恐れるあまり部下との距離感が分からず、会話まで減っているという事例をよく耳にします。

本講座では、パワーハラスメントの中身と指導との差を理解し、上司が、どのように部下と接するべきか、人材育成も念頭におきながら、支援型のコミュニケーション手法について、会話演習を通じて学んでいただきます。

セミナーの対象者はこんな方です

管理職の方
  特典
開催日時 2022/10/12 (水)     14:00~ 16:30     (受付  13:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2022/10/11
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 38,500円
開講場所 ・会場名: ZOOM配信(会場での受講はございません)
・住所:   
・交通アクセス: 
講師
山本 一羊 氏 講師写真

山本 一羊 氏

モチベートワーク総研合同会社

カリキュラム、
プログラム
1.ハラスメントとは
(ア)パワハラによる職場への影響
(イ)よくあるパワハラの背景
(ウ)<演習> パワハラを見極める
(エ)パワハラと指導の区分け
(オ)セクシャルハラスメント
(カ)アルコールハラスメント
(キ)他のハラスメント

2.指示型と支援型コミュニケーション
(ア)ドラマから考察する指示型と支援型の会話アプローチ

3.具体的コミュニケーション方法
(ア)<会話演習> 相手の話を聞いてみる
(イ)傾聴する
(ウ)<演習>共感する 是認する
(エ)<演習> 上司部下の役割を演じる
(オ)<会話演習>共感と是認をいれて傾聴する
(カ)<演習>チェンジトークを見極める
(キ)開かれた質問
(ク)<会話演習>支援型コミュニケーションにトライする
お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 38,500円 (本体 35,000円)
企業研究会会員 35,200円 (本体 32,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
  お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。