ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  バックオフィス(総務・法務・人事・経理)  経理/財務/会計  【オンライン】『経理業務に役立つデータ分析可視化手法』

開催日 2024/06/28 (金) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

PowerQueryとPowerピボットの解説と演習に重点を置いて実践的に学ぶ

【オンライン】『経理業務に役立つデータ分析可視化手法』

主催 一般社団法人 企業研究会 講師 青山 恒夫 氏 受講料 38,500円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
本セミナーはWEB会議システム(ZOOM)を利用して開催いたします。
ご自宅やオフィスなどからご受講可能でございます。



【開催にあたって】

経理業務は社内の様々な数字を扱う部門であり、経理部門に集約するデータを活用することで、財務諸表作成の他に経営管理のために役立つ資料を作成することも可能です。

そのために、今回のセミナーではどなたでも持っているExcelを使って、経理業務から可視化分析できる経営に貢献するデータ可視化分析手法を解説し、演習を行っていきます。

特になかなか理解がしづらいモダンExcelと称されるPowerQueryとPowerピボットの解説と演習に重点を置いたセミナーにしたいと考えています。

セミナーの対象者はこんな方です

経理部門、経営企画部門の方など財務数値データの分析可視化にご関心がある方
  特典
開催日時 2024/06/28 (金)     09:30~ 12:00     (受付  09:00 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2024/06/24
主催会社 一般社団法人 企業研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 25名
受講料 38,500円
開講場所 ・会場名: ZOOM配信(会場での受講はございません)
・住所:   
・交通アクセス: 
講師
青山 恒夫 氏 講師写真

青山 恒夫 氏

青山公認会計士事務所 公認会計士

カリキュラム、
プログラム
1.Excelを中心としたデータ分析可視化の基礎

(1)テーブル
  テーブルはデータ分析可視化の基本です。テーブルでデータの抽出・並び替えを習得してください。
   ①テーブルの機能
   ②テーブルでの抽出・並び替え
   ③テーブルの集計行

(2)ピボットテーブル
  ピボットはデータをいろいろな角度から分析可視化できる便利なツールです。ピボットテーブルでどんな視点でデータを分析可視化すればいいのかという視点を学んで頂きます。
   ①ピボットテーブルの機能
   ②クロス集計表とグラフ作成
   ③フィルター、スライサー及びタイムライン
   ④レポートフィルター機能

(3)PowerQuery
  PowerQueryとは元データに手を入れることなく、データ分析上加工し付加価値を向上させることができるツールです。
   ①PowerQueryの特長
   ②PowerQueryの優れた機能:グループ化、条件列、参照

(4)Powerピボット
  PowerピボットはPowerQueryで加工した付加価値アップされたファイルを複数読み込んで、複数ファイル間で新たな関係性を分で析できるツールです。
   ①Powerピボットの特徴
   ②Powerピボットで複数ファイルを繋げる


2.経理業務で知っておくと便利な分析可視化手法

(1)複数年度の比較決算書の簡単作成
  PowerQueryとPowerピボットの活用により、年度によって使用科目が異なる決算書を複数年度簡単に繋げた比較決算書を作成する方法をご解説します。

(2)会計データを簡単にチェックする手法
  Excelに会計仕訳をダウンロードし、PowerQueryにあらかじめチェック項目を設定しておき、会計データが更新されればチェックも自動的に更新される手法を解説します。

(3)会計仕訳でExcelにダウンロードし加工することにより、様々な属性を付してセグメント分析する手法
  Excelに会計仕訳をダウンロードすることにより、取引先・社員・当期費用or未来費用、付加価値費用or非付加価値費用などの属性を付して、管理会計的に分析する手法を解説します。

(4)会計仕訳をExcelにダウンロードし、加工することで、ピボットテーブルないしはPowerピボットで利用可能にする手法
  会計データをExcelにダウンロードし、会計ソフトから離れてExcelに保有することにより、様々なデータと連携させて業務のデータ分析可視化が可能になる手法を解説します。

(5)経営ダッシュボードの作成
  Powerピボットを活用し、様々な財務数値を車のダッシュボードのように、いくつも並べて財務指標を一覧できる手法を解説します。


3.その他

(1)PowerQueryとPowerピボットに対してある程度基礎知識を持って参加された方がよいです。そのため、PowerQueryやPowerピボットについてまったくご存じない方はPowerQuery&Powerピボットセミナーをご受講されてから、本セミナーを受講されることをお薦めします。
(2)また、フォロー体制もしっかり設けたセミナーにして、誰も理解できるようなセミナーにしたいと考えています。

 ***具体的には次のフォローをいたします。

・講師のPC操作動画を作成し、参加者が視聴可能
 PCの演習を含むセミナーですので、アクシデントにより受講者のPCがセミナー中にダウンしてしまうこともあり得ます。そのため、PC操作による解説は動画を作成し、受講者の方にいつでもご覧頂けるようにいたします。

・個別の疑問点等の解消
 PCセミナーによるセミナーですと、途中でわからなくなってしまう、あるいは基礎的なことを確認したいという受講者の要望がありますので、受講者の方にはメールもしくは1時間程度のzoomによる対応もいたします。

お知らせ 受講料(1名様につき)
一般のお客様 38,500円 (本体 35,000円)
企業研究会会員 35,200円 (本体 32,000円)

※最少催行人数に満たない場合には、開催を中止させて頂く場合がございます。
※お申込後のキャンセルは原則としてお受けしかねます。
  お申込者がご出席いただけない際は、代理の方のご出席をお願い申し上げます。

※講師とご同業の方はご参加頂けない場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。