ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  経営  環境対策/環境ビジネス  関西電力eモビリティと蓄電池事業を中心に 新しい事業を創ることへの挑戦【会場受講】

開催日 2021/03/24 (水) 開催地 東京都

関西電力eモビリティと蓄電池事業を中心に 新しい事業を創ることへの挑戦【会場受講】

主催 株式会社 新社会システム総合研究所 講師 上田 嘉紀 氏 受講料 33,770円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
■会場受講 ■ライブ配信 ■アーカイブ配信(2週間、何度でもご視聴可)

時代とともに社会が変化していく中、既存事業を抱えながら、新しい事業を立ち上げていくことは、多くの企業にとっての経営課題である。新しい事業を創り出す際に、社内の・開発をどう位置付け、組織や戦略をどう考えるか、また、政策や制度をどう捉え、事業機会をどう見出していけばよいかといった点について、電気自動車(EV)を中心としたeモビリティと蓄電池に関連した事例を交え、理論から実践まで、考え方やプロセスを含めて解説する。
  特典
開催日時 2021/03/24 (水)     10:00~ 12:00    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2021/03/23
主催会社 株式会社 新社会システム総合研究所
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 60名
受講料 33,770円 (会場受講の申込)
開講場所 ・会場名: SSK セミナールーム
・住所: 〒105-0003 東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
・交通アクセス: ●JR新橋駅より徒歩5分[烏森口]●都営地下鉄内幸町駅より徒歩3分[A3出口](三田線)
講師
上田 嘉紀 氏 講師写真

上田 嘉紀 氏  (ウエダ ヨシノリ)

関西電力株式会社 経営企画室 イノベーションラボ 担当部長 モビリティユニット チーフストラテジスト

関西電力株式会社において、気候変動や電力システム改革などエネルギー・環境関係の政策・制度への対応、また、新規事業開発やデジタル・トランスフォーメーション推進、コーポレート・ベンチャーキャピタルを通じたベンチャー投資などを担当。2003年から2005年にかけて、米国シリコンバレーに滞在し、スタンフォード大学でイノベーションに関する研究を行うとともに、ハンズオン型ベンチャーキャピタルにおいて、ベンチャー企業の事業戦略や技術評価を担当。最近では、eモビリティ関連のビジョンを取りまとめ、新たな分野の立ち上げに注力するとともに、大阪大学大学院工学研究科モビリティシステム共同研究講座において、電気自動車の社会的価値に関する研究にも従事。地域エネルギー本部 エネルギー周辺新領域事業化推進プロジェクトチーム マネジャー併任。

合同会社K4 Ventures インベストメントアドバイザー。東京大学公共政策大学院 客員研究員。大阪大学大学院工学研究科電気気電子情報通信工学専攻イノベーションデザインコース メンター。特許庁知財アクセラレーションプログラムIPAS2020メンター。京都大学大学院工学研究科電気工学第二専攻修士課程修了。大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程単位習得退学。
カリキュラム、
プログラム
eモビリティと蓄電池に関する新しい事業を創り出す取り組みを事例として以下を解説

1.社会の変化をどう捉えるか
2.政策や制度をどう捉えるか
3.技術の進歩がもたらすパラダイムシフト
4.研究・開発をどう位置付けるか
5.新規事業の組織論
6.事業機会をどう見出すか
7.事業戦略をどう考えるか
8.質疑応答/名刺交換
お知らせ -受講料-
1名につき 33,770円(税込)
同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,500円(税込)

※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、 開催1週間前までにお申し出ください。
その後のキャンセルは、お申し受けできませんのでご了承ください。

■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用URLを
   お送り致しますので、開催日時にZoomにご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3〜5日以降に配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。