ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  経営  経営管理/戦略  業界再編を仕掛けるSBIグループの戦略研究

開催日 2020/10/23 (金) 開催地 東京都

業界再編を仕掛けるSBIグループの戦略研究

主催 株式会社セミナーインフォ 講師 経営企画研究所 受講料 35,220円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
SBIグループは、ネット(証券・銀行・生保・損保)などを展開するネット総合金融グループとして知られる。従来から金融ショップのマネープラザやIFA(独立系ファイナンシャル・アドバイザー)などのリアルチャネルにも進出し地銀の店舗内にマネープラザを出店してきた。更にベンチャー企業投資や医薬品開発関連(機能性食品も含む)にも事業領域を拡大しており他のネット金融会社では真似のできない多角化戦略をとることでも注目されている。業界常識を超える事業展開を解明しその競争力を明確にしていく。2019年3月以降に地方銀行・第二地方銀行104行の再編成も兼ねた地銀連携の動きは特に盛んでこのトレンドに乗じて地銀連携の成否を左右するリーダー企業として銀行業界以外にSBIグループも登場し第4のメガバンクを目指すと宣言したことである。この急増する地銀連携の事例研究と今後の成長予測も行う。SBIグループが及ぼす影響は広く、他のネット金融会社に止まらずメガバンク・ゆうちょ銀行・JAバンク・証券会社・ネット証券会社・生保会社・ネット生保会社・損保会社・ネット損保会社・ベンチャーキャピタルなどにも大きな影響を及ぼす。この影響予測も行い受講者の対策に
  特典
開催日時 2020/10/23 (金)     13:30~ 16:30    

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2020/10/22
主催会社 株式会社セミナーインフォ
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 55名
受講料 35,220円
開講場所 ・会場名: カンファレンスルーム(株式会社セミナーインフォ内)
・住所: 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-3 九段プラザビル2F
・交通アクセス: 
講師
経営企画研究所 講師写真

経営企画研究所

代表
丹羽 哲夫 氏

1971年関西大学法学部卒 長銀総合研究所 主席研究員を経て現在経営企画研究所代表 建設省、通産省の委員会委員歴任 著書として「図解でわかるMBO」、「持株会社がわかる本」、「経営計画の立て方・つくり方」、「経営企画部」など多数 専門分野は戦略経営・新事業開発・流通革新

カリキュラム、
プログラム
1.SBIグループの全容
(1)ネット証券
(2)ネット銀行
(3)アセットマネジメント
(4)ベンチャー企業投資
(5)ネット生保
(6)ネット損保
(7)マネープラザ
(8)医薬品開発
(9)機能性食品開発販売

2.ライバル企業との事業領域の違い
(1)楽天グループ
(2)ヤフー+LINEの連合(ヤフーとSBIグループは提携)

3.競合する地銀連携
(1)SBIグループによる機能連携(持株会社構想)
(2)横浜銀行と千葉銀行の業務提携と各機能連携グループ
(3)池田泉州銀行のフィンクロス・パートナーシップ
(4)着実に進めるりそなFG
(5)東海東京証券の地銀連携計画
(6)今後の連携成功条件
(7)今後の候補

4.ネット&リアルの証券事業
(1)ネット証券のランキング
(2)No1とその強さ
(3)リアル証券も含めたランキング
(4)SBIの弱み
(5)ネオモバイル証券の展開
(6)ネット&リアルのビジネスモデルの追求
(7)顧客開拓の新手法
(8)ネット証券会社への影響
(9)リアル証券会社への影響

5.ネット&リアルの生保事業
(1)ネット生保のランキング
(2)市場地位に応じた強み
(3)リアル生保も含めたランキング
(4)SBIの弱み
(5)買収経緯によるネット&リアルのビジネスモデル転換
(7)新技術の浸透と成長策の模索
(8)ネット生保会社への影響
(9)リアル生保会社への影響

6.ネット損保事業
(1)ネット損保のランキング
(2)現在の市場地位の理由
(3)リアル損保も含めたランキング
(4)3メガを侵食できるか
(5)No1ソ二―損保との違い
(6)新技術の浸透の波に乗れるか
(7)ネット損保への影響
(8)リアル損保への影響

7.ネット銀行事業
(1)ネット銀行のランキング
(2)No1の強み
(3)リアル銀行も含めたランキング
(4)SBIの弱み
(5)新技術開発で先行
(6)地銀との多面的提携関係の蓄積

8.地銀連携の現状と今後
(1)地方銀行の窮状
(2)地方銀行の強みの活用
(3)地方銀行の弱みの補強
(4)相次ぐ地銀連携計画の発表
(5)SBIグループの「第4のメガバンク構想」の実現度
(6)SBIグループと地銀の連携とシナジー効果
(7)メガバンクへの影響
(8)他の地方銀行への影響
(9)ゆうちょ銀行・JAバンクなどへの影響

9.質疑応答 ※ 録音、ビデオ・写真撮影、PCのご使用等はご遠慮ください
セミナー参加費
支払い方法
セミナーインフォからの受講票・請求書の発送をもって申込受付完了となります(1週間前後での到着)。確認できない場合は申込未が完了の可能性がございますのでお問合せください。



〈申込規約〉

1.申込の正式確定:お客様からの申込を確認した時点で正式なお申し込みとして確定させていただきます。

2.セミナー代金の支払日:原則として開催日前日までにお支払いください。お支払いが期日までに間に合わない場合には、弊社までご連絡をお願いいたします。

セミナー代金の支払日:原則として開催日前日までにお支払いください。セットセミナー申込の場合は、最初に受講されるセミナー開催日前日までにお支払いください。お支払いが期日までに間に合わない場合には、弊社までご連絡をお願いいたします。

3.正式申込後のキャンセル:会場、DOKODEMOセミナー共に、開催日前日(土日祝日を除く)の12時まで承ります。キャンセル期限以降のキャンセルはお受けいたしかねます(セミナー代金を全額ご負担いただきます)。キャンセルをご希望の際は、必ず期限内に弊社までご連絡ください。セミナー代金をお支払い済みの場合には代金を返金させていただきます。セミナー詳細ページ内に別途キャンセル期限が設けられている場合はそちらに準じます。(ハンズオンセミナー等)

4. 返金について:セミナー代金の返金はクレジット決済の取消処理または銀行振込により行います。返金の手続きに関して事務局よりご連絡します。なお、他セミナーへの振替はいたしかねます。

5.開催延期・中止:申込人数が最低開催人数に達しない場合、および天災等の不可抗力的要因により、開催を延期、もしくは中止することがあります。セミナー代金をお支払い済みの場合には、代金を返金させていただきます。宿泊費・交通費等の補償はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

6.DOKODEMOセミナーについて:オンライン視聴に必要な設備・環境(視聴用機器、インターネット接続サービスへの加入、その他利用するための準備)は、お客様の費用と責任において行うものとします。お客様のインターネット接続不備等による視聴不良については一切の責任を負いかねます。著作権保護のため視聴用URLの複数人共有・投影による複数人での視聴、配布資料の複製・二次配布、動画データの録画保存は固く禁じます。

7.アーカイブ配信について:視聴の有無に関らず所定の視聴期間を徒過した場合、期間の延長等の措置はございません。予めご了承ください。

お知らせ ※開催日が4/23から変更になりました。
※受付は30分前より開始いたします。
※セミナー主催者からの受講票・請求書の発送をもってお申込み受付完了のご連絡とさせていただきます。
※料金の中には資料代・消費税が含まれております。
※欠席・遅刻の場合は必ずご連絡をお願いいたします。代理出席は受付いたします。
※お申込み後のキャンセルは、開催日1営業日前の17時まで承ります。
それ以降のキャンセルや当日の無断欠席は受講料を全額ご請求いたします。
※お申込み時点で定員に達している、講師とご同業にあたる等の理由によりお申込みいただけない場合があります。
※募集状況によりセミナー開催が中止となる場合がございます。予めご了承ください。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。