ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     
トップページ  セミナー検索  リスクマネジメント  法務/コンプライアンス/契約書  “エモーショナル”コンプライアンスの理論と実践

開催日 2019/11/19 (火) 開催地 東京都

人と組織のマインドを変え、企業風土に変革を起こす

“エモーショナル”コンプライアンスの理論と実践

主催 レクシスネクシス・ジャパン株式会社 講師 増田 英次 氏 受講料 19,800円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
~不正を「やるな!」から正しいことを「やろう!」へ~


コンプライアンスを「人の役に立って嬉しい・誇らしいという気持ちを大切にし、胸を張って利益を出すための必要なガイド」と捉えるのがエモーショナルコンプライアンスです。そして「不快なこと」をやらない(やらせない)ことからスタートし、その中で本当にやりたいこと、意味のあることを見つけ、実践していくことによって快適状態を生み出し、その維持へと飛躍していくのが「エモーショナルコンプライアンス」達成への道です。

なぜ、大企業で不祥事は絶えることなく起こり続けるのか?なぜ、コンプライアンス研修は上手くいかないのか?その疑問に、今までのコンプライアンスとは全く異なる視点や概念を用いて答えるとともに、倫理と利益を同時に追求できる新しいアプローチを理論と実践を踏まえて解説します。

また、今回は、新しいアプローチのひとつとして、今年3月から実施しているVR(バーチャルリアリティ)を利用した倫理トレーニングやイメージトレーニングの研修の状況や効果についてもお話しします。
  特典
 お知らせ
開催日時 2019/11/19 (火)     14:00~ 16:30     (受付  13:30 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間  ~ 2019/11/18
主催会社 レクシスネクシス・ジャパン株式会社
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 80名
受講料 19,800円
開講場所 ・会場名: トスラブ山王健保会館 (2階会議室)
・住所: 〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目5−6 トスラブ山王健保会館
・交通アクセス: 地下鉄銀座線・南北線 「溜池山王駅」 10番出口より 徒歩3分 地下鉄千代田線 「赤坂駅」 2番出口より 徒歩5分

セミナー マップ

講師
増田 英次 氏 講師写真

増田 英次 氏

増田パートナーズ法律事務所 パートナー弁護士

87年中央大学法学部卒業。90年弁護士登録、西村総合(現 西村あさひ)法律事務所入所。00年~02年メリルリンチ日本証券株式会社法務部長(リテール部門)・執行役員。03年米国コロンビア大学ロースクール卒業(LL.M.)。06年ニューヨーク州弁護士登録。08年増田パートナーズ法律事務所設立。日本証券業協会等のコンプライアンス委員会、倫理委員会委員をはじめ、複数の上場、未上場会社で社外取締役、社外監査役等を兼務。また、多くの一部上場企業及びその子会社で役職員研修に従事。

カリキュラム、
プログラム
1.なぜ、今のコンプライアンスへの取り組み・研修は上手く機能しないのか?

2.自分へのアプローチの視点を変えてみよう
  (1)なぜ、コンプライアンスにおいて組織や部下を変えるために自分が最初に変わる必要があるのか?
  (2)変えなければならないのはルールではなくマインド=マインドを変えるということはどういうことか?
  (3)マインドを変えるとはイメージを変えること、そのためにはどうすべきか?
    ・好きになること、興味をもつこと
    ・「強烈な」ゴールを設定すること
    ・組織がHappyな状況にあること(「やりがい」「意味」をみつけ、又は「夢中になること」)
  (4)好きになること、ゴールを設定すること、Happyな状況にあることとコンプライアンスがどう関係するか?
      =コンプライアンスを声高に叫ばなくても不祥事が減る(特にパワハラ、セクハラ、長時間労働を減らす)秘訣
  (5)コンプライアンスの定義を変える
      =面倒なものから胸を張って収益を上げることができるために必要なガイドにする=企業倫理との関係を理解する
  (6)コンプライアンスと自分との関わりを「再定義」する

3.他人(部下)へのアプローチの視点を変えてみよう
  (1)やってはいけないこと
    ・恐怖でコントロールしない(減点主義の放逐)
    ・法令遵守を「目標」にしない
    ・孤立した人を作らない
  (2)やるべきこと
    ・過去からではなく、将来から今を見せる=誰のために何を「したい」のかを共有する
    ・セルフエスティーム(自己肯定力、自尊心)を上げる
    ・コミュニケーションを根本的に見直す=巻き込む力を上げる=イメージの共有
    ・他人(部下)を変えようとし過ぎない=その代わり「認識」してあげる=ラポールを築く
    ・レジリエンスを備える

4.コンプライアンス研修の在り方を変えてみよう
  ・イメージトレーニング、倫理トレーニングについて、なぜこれらの研修が必要か?
  ・VRを使用した研修の状況、効果
  ・その他研修を効果的に行う7つのメソッド


※ セミナープログラムは都合により変更の可能性がございます。
セミナー参加費
支払い方法
※やむを得ずキャンセルされる場合は、開催日の前営業日18時までに、メールにてご連絡を必ずお願いします。開催日当日のキャンセルの場合は、受講料を全額ご請求します。営業日:平日(年末年始除く)

※代理出席も可能です

※お振込み後のキャンセルはお受け出来ません

※受講料はセミナー開催日までにお振込みください

※振込手数料はお客様のご負担にてお願いします

※請求書払いを選択された方へは、受講票送信日から約2週間で請求書を郵送します

※ご請求書払いの場合はセミナー終了後のお振込みも可能です
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。