ビジネスに特化したクオリティの高いセミナーや研修が見つかる!
会員登録をしてセミナーに申し込むとさまざまな特典が受けられます
     

開催日 2020/11/26 (木) 開催地 WEB配信型ライブセミナー

Live配信に加え、開催後アーカイブにて1週間何度でもご視聴いただけます!

はじめての企業会計

主催 株式会社税務研究会 講師 荻窪輝明 受講料 37,400円   

このセミナーをチェックリストに追加する  セミナーの受付は終了しました
会計と一言にいっても、上場・非上場の別や、会計監査人設置会社か否かで、どうも対応する会計の程度に違いがあるようだ、そんな印象を抱いたことや、経験した方も少なくないのではないでしょうか。また、新人・若手教育のために会計と一括りにいっても、税法やら会社法やら根拠法令が複数あって、どのように実務体系を理解すればよいのやら、さっぱり…というケースも考えられます。いずれにしても、会計の世界は思っているよりもとても複雑で奥が深いものです。
そこで、実務経験が全くないか、これから本格的に実務を積もうと考えている皆様、この機会に会計実務を体系的に習得したいという皆様を主な対象に本講座を設定いたしました。1日の講座を通じて、複数ある会計分野の整理ができることに加えて、学習で得た内容が実務にどうつながっていくか、自分の役割が会社内でいかに重要な機能を果たしているか、といった発見にもつながる講座です。是非この機会を活用して一緒に学びましょう。

セミナーの対象者はこんな方です

☆実務経験が全くないか、これから本格的に実務を積もうと考えている方
☆この機会に会計実務を体系的に習得したいという方
  特典
開催日時 2020/11/26 (木)     10:00~ 17:00     (受付  09:45 ~ )

他の開催日・開催場所(同じ都道府県内)で探す    
申込み期間 2020/11/10  ~ 2020/11/25
主催会社 株式会社税務研究会
この主催会社の他の最新セミナーを見る    
定員 200名
受講料 37,400円 (弊社会員制度 税務研究会・企業懇話会・税理士懇話会・ 国際税務研究会に入会されている場合は34,100円)
開講場所 ・会場名: Zoom使用のオンラインセミナー
・住所: 通信機器・インターネット接続されている視聴環境が必須 
・交通アクセス: 
講師
荻窪輝明  講師写真

荻窪輝明   (オギクボテルアキ)

公認会計士・税理士

1977年生。東京都出身。立命館大学法学部卒業後、証券会社、監査法人、コンサルティング会社等で勤務。会計監査、株式上場、組織再編、事業再生、事業承継、株式価値評価、財務デューデリジェンス等の支援業務等に従事。日本公認会計士協会近畿会役員(~2019年)他。 近著に『youのたっくす、meになるカイケイ?』(税務研究会出版局、2020年)、『経営陣に伝えるための「税効果会計」と「財務諸表の視点」』(税務研究会出版局、2019年)、管理会計入門プレスクール(税務研究会)など執筆・講演等多数。びわこ放送のTV番組「滋賀経済NOW」にレギュラー出演中のほか、「超安心!リスク大事典 身近な危険を回避せよ」(テレビ東京系全国)、胸いっぱいサミット(関西テレビ)、やさしいニュース(テレビ大阪)など出演、コメント、取材等も多数。

税務研究会出版局YouTubeチャンネルで、「税務・会計の身近な疑問に答える動画」を公開中です。
https://www.youtube.com/channel/UCULkZ-95RoWMYerWDTPr_Xw/featured?disable_polymer=1

カリキュラム、
プログラム
1.企業会計の世界
税法の会計
会社法の会計
金融商品取引法の会計
証券取引所規則の会計
各会計の目的と相違点

2.税務会計と企業会計のポイント
簿価会計と時価会計
取得原価主義
現金主義と発生主義
保守主義と債務確定主義
回収可能性と資産性
引当金と見積り
税効果会計という仕組み
収益認識基準の導入開始
税務会計と企業会計で同じ処理をする取引
段階損益の考え方
キャッシュ・フロー計算書の有無
会計方針の違い
適用する会計基準(日本基準やIFRS)
連結会計

3.企業会計導入の実務
科目・項目毎の企業会計導入のポイント
B/S、P/L等へのインパクト
企業会計導入スケジュール
会社法と金商法会計実務の導入時の違い

4.税務申告と決算実務
申告調整の仕組みと企業会計との関係性
決算実務のスケジュール
決算組替と連結精算表の科目集約実務
上場・非上場と会計監査人設置の有無で異なるスケジュール感

5.会計制度別の実務上のポイント
税務会計のポイント
会社法会計のポイント
金商法会計のポイント
取引所会計のポイント

6.会計実務担当者と企業会計実務
会計実務担当者の役割
決算開示書類を通して会計実務担当者が果たす貢献
会計種類の相違点理解に基づく決算説明のスキル
企業会計・管理会計と経営管理
セミナー参加費
支払い方法
・受付後、請求書・郵便振込用紙を送付します。銀行振込をご希望の場合は、申込時に通信欄でその旨をお知らせください。

・受講料は出来れば開催日前日までにお振込み下さい。お振込みが前日までにできない場合は、お申し込み時に備考欄等にお振込み予定日をご記入下さい。

・キャンセルの場合は、開催日の3営業日前の15時までにご連絡ください(受講料ご返金の際の振込手数料はお客様負担となります)。それ以外の場合、受講料は返金いたしません。
お知らせ 新型コロナウイルス感染症への対応として、テレワーク(在宅勤務)にて業務を行っており、お電話でのお問合せ対応窓口は当面の間休止しております。お問合せにつきましては、メールにて(webinar@zeiken.co.jpまで)お願いいたします。

・セミナー開催日の3日前の16時および当日の9時に、受講者情報欄に入力されたメールアドレス宛に「視聴用URL・テキストのダウンロードURL」が記載されたメールをお送りします。
・本セミナーは、Zoomウェビナーを利用してWebで配信いたします。Zoomについては、セキュリティの脆弱性に関する指摘がございますが、Zoomのセキュリティにより問題が生じた場合には、一切弊社は補償いたしませんので、予めご了承ください。
・複数の通信機器からのご視聴や録音・録画はご遠慮願います。
  • このセミナーについて質問する
  • このセミナーに申し込み

他にもこんなセミナーがあります

掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は株式会社ファシオまたはその情報提供者に属します。